ブログBLOG

観光

福よせ雛探訪~博覧館編~

郡上八幡の街並みに暮らす福よせ雛。今回は郡上八幡福よせ雛のメイン会場になっている博覧館を紹介します。

お雛様の展示数が1000体近くあり、迫力のある展示が沢山あります。

そしてお雛様達のお雛様達による一足早いオリンピックも開催中です。

賑やかなお雛様を是非見に来てください!

福よせ雛探訪~北町編~

郡上八幡の街並みに暮らす福よせ雛。今回は郡上八幡の北町エリアのお雛様を紹介します。

流響の里さんでは大きなピザの食品サンプルにびっくり!店内のいろんなところで寛ぐお雛様達がいました。

城下町プラザの店先ではこたつに入って団欒中。こちらにミカンを勧めてくれています。

郡上八幡城では話題の御城印と大河ドラマのパロディ展示が!?

どのお店も趣向を凝らした展示が楽しいお雛巡りです。

福よせ雛探訪~南町編~

郡上八幡の街並みに暮らす福よせ雛。

今回は郡上八幡の南町エリアの様子を紹介します。

 

旧庁舎記念館では、美味しいものを持ち寄ってパーティーが開かれていました。

  和菓子屋「盛進堂」さんでもお店のお菓子でお茶会中です。

さんぷる工房さんでは大きなハート型のレモンを囲んで愛の告白…!?

いろんなお雛様の日常の様子が楽しい福よせ雛、ぜひ見に来てください。

寒ざらし&福寿餅に行ってきました

先日お伝えした福寿餅と2回目の寒ざらしに行ってきました!

今回の寒ざらしでは今年の大河ドラマに合わせて「麒麟」ののぼりが川にさらされていました。

 

福寿餅ではつきたてのお餅を砂糖溜まり、ぜんざい、雑煮、などにして振舞っていました。

大勢の人が集まってお餅は30分ほどで品切れに。

その後行われた菓子まき&餅まきも子供連れを中心に大変な賑わいでした。

郡上八幡城下町 おひなまつりと福よせ雛2020

郡上八幡城下町 おひなまつりと福よせ雛2020

期間:2月1日(土)~4月3日(金)

場所:郡上八幡城下町一帯 メイン会場:郡上八幡博覧館

今年もこの季節がやってきました。

福よせ雛とは、子どもたちの成長を見守る役目を終え供養され処分される運命にあったお雛様に、日常を過ごしながら再び活躍してもらおうと、福よせ雛プロジェクトとしてスターとした活動です。

 

名古屋市の主婦の皆さんの発案で始まった福よせ雛。

今年は名古屋市内や郡上八幡の他に鳥取県日野市や

フランス・パリ近郊のマニー・ル・オングル市での展示も行われます。

 

郡上八幡の福よせ雛の様子はこのブログでも随時紹介していきますよ!