ブログBLOG

観光

郡上八幡城下町 おひなまつりと福よせ雛2020

郡上八幡城下町 おひなまつりと福よせ雛2020

期間:2月1日(土)~4月3日(金)

場所:郡上八幡城下町一帯 メイン会場:郡上八幡博覧館

今年もこの季節がやってきました。

福よせ雛とは、子どもたちの成長を見守る役目を終え供養され処分される運命にあったお雛様に、日常を過ごしながら再び活躍してもらおうと、福よせ雛プロジェクトとしてスターとした活動です。

 

名古屋市の主婦の皆さんの発案で始まった福よせ雛。

今年は名古屋市内や郡上八幡の他に鳥取県日野市や

フランス・パリ近郊のマニー・ル・オングル市での展示も行われます。

 

郡上八幡の福よせ雛の様子はこのブログでも随時紹介していきますよ!

鯉のぼりの寒ざらしに行ってきました

20日に行われた郡上本染 鯉のぼりの寒ざらしを見に行ってきました。

 

気温・水温ともに5度での寒ざらし。雪の代わりに小雨が降っていました。

寒い中腰まで川に浸かって作業をされた郡上本染保後援会の皆様お疲れ様でした。

次回の開催は2月2日(日)です。

郡上本染鯉のぼり寒ざらし

郡上本染 鯉のぼり寒ざらし

日時:1月20日(月) 午後1時~2時、2月2日(日) 午前10:00~11:00

場所:清水橋下流、宗祇水付近

郡上の冬の風物詩、鯉のぼりの寒ざらしが行われます。

染めの工程でつけたのりを冷たい川にさらして取り除く作業です。

どちらも前日の夕方から夜にかけて、川にさらされた鯉のぼりのライトアップが行われます。

 

寒さらしライトアップ

日時:1月19日(日)17:00~ 2月1日(土)17:00~

 

※河川の状況により時間、会場が変更になる場合があります。

どうぞ見学の際は温かい服装でお越しください。

『ニッポン印象派』で郡上八幡が紹介されます

日本が世界に誇る絶景や四季の移ろいを4K高性能カメラで追うドキュメンタリーシリーズ「ニッポン印象派」

来週月曜日放送の回で郡上八幡が紹介されます。

 

ニッポン印象派 響き光る水

放送日時:12月16日(月) 夜10:55~

遅い時間の放送ですがぜひご覧ください!

朝霧の八幡城へ行ってきました

山間の城下町郡上八幡では、寒くなると朝から霧が出ることがあります。

丁度霧が出ていたので郡上八幡城に行って見てきました。

霧の中のお城はどこか幻想的な佇まいでした。薄れてきた霧の中から街並みが見え、息をのむほど綺麗でした。

郡上八幡城の天守閣に入れるのは今月22日までですが、

雪が積もって道が閉鎖されなければ、天守のすぐそばまで見学できます。

冬の郡上八幡城にもぜひ登ってみてください!