郡上の町並み

福寿餅に行ってきました

2月3日に行われた 福寿餅~餅つきの宴~ に行ってきました。

 

つきたてのお餅が振る舞われることから、大勢の人が集まっていました。

桜間見屋さんの炊いた小豆を使ったおしるこ、天野屋さん特製出汁が効いたお雑煮、

大黒屋さん謹製の醤油を使った砂糖たまりなどなど、本町の皆さんの自慢の味を楽しめました。

 

14時頃からは昔懐かしの菓子まき&餅まきが始まり、

大勢の親子連れが降ってくるお菓子やお餅を拾おうと奮闘していました。

平成最後の!空き家拝見ツアー

空き家拝見ツアー

日時:2月9日(土) 13:00~ 受付 13:30~ ツアー開始

集合場所:八幡町新町 町家玄麟中庭

 

入居可能な物件から来年度改修を進める空き家など、10件の町家を巡る人気のツアーです。

郡上八幡でこんなお店を開きたい、など具体的に移住を考えている方にぴったりな物件を見学します。

平成最後の空き家拝見ツアーです。参加は無料、当日の参加もOKです。

16時位にツアー終了、その後移住相談会が行われます。

郡上八幡は2月上旬が一番冷え込みます。寒さ対策を万全にして暖かい服装でご参加ください!

雪景色の少ない冬の郡上八幡です

今年の郡上八幡は本当に雪がありません。

郡上市北部のスキー場も雪の少なさにオープンを延期したところもありました。

観光のお客様にも雪を期待してたのに…とガッカリされることがあります。

暮らす分には有難いんですけどね。(-_-;)

 

夕方から降りはじめ、次の日の昼過ぎには消えてしまうので雪景色を撮影するのが難しいです。

そんないつもと違う冬の貴重?な雪景色の郡上八幡をご覧ください。

 

郡上八幡城下町 おひなまつりと福よせ雛

今年も一風変わったおひなまつりが近づいてきました。

 

郡上八幡城下町 おひなまつりと福よせ雛

期間:2月2日(土)~4月3日(水)

場所:郡上八幡城下町一帯 郡上八幡城 郡上八幡博覧館

福よせ雛とは、子どもたちの成長を見守る役目を終え、供養の後処分される運命にあったお雛様に、日常を過ごしながら再び活躍してもらおうと、福寄せ雛プロジェクトとしてスタートした活動です。

郡上八幡のほかにも愛知県内の各施設、中部国際空港や名古屋城などでも活躍の場を広げるプロジェクトです。

郡上八幡博覧館での今年の展示テーマは「平成を振り返る」。

平成30年間に起きた出来事、流行したこと・ものなどをお雛様達が振り返ります。

 

福よせ雛プロジェクトはついに海外進出! 3月末からフランス パリ近郊のナンテール市での開催が決定しました!

郡上八幡を含めた25会場でお雛様が第二の人生を送る姿を見ることができます。

開催地、開催期間などの詳細はこちら → 福よせ雛プロジェクト

 

季節を先取り、梅の花が咲いていました

郡上八幡は全く雪のない1月になっています。

少し降っても積もることなく、昼過ぎには溶けて消えてしまいます。

晴れの日が多かったからか乙姫川沿いの梅の木に花が付いていました。

早咲きの品種なのか花が付いていたのはこの木だけでした。

一月近く早い梅の開花にびっくりです!(゜o゜)