郡上おどり

郡上おどり無料講習会のお知らせ

郡上おどり開幕まであと少しとなりました。来週行われる郡上おどりの講習会についてお知らせします。

郡上おどり無料講習会

日時:6月13日(水)~6月17日(日) 19:30~21:30(受付19:00より)

場所:郡上市役所 八幡防災センター(13日~15日)、八幡小学校体育館(16日~17日)

郡上おどり保存会の皆さんによる講習会です。おどり方が分からない初心者の方も大歓迎。

かっこよく踊るコツを保存会の先生方から教えてもらえます。

開催日ごとに踊りの演目が違います。最終日の17日には10局すべての踊りが行われます。

 

室内での講習なので踊っていると暑くなってきます。タオルやうちわ、飲料水などをもってご参加ください。

夜遅くの開催となりますので、お泊りは是非町家ステイをご利用ください!

 

 

今年の郡上おどりのポスターが出来上がりました!

旧庁舎記念館に立ち寄ったら今年の郡上おどりのポスターが刷り上がっていました。

今年も郡上八幡在住の画家である水野政雄先生のデザインです。

今年のポスターは青色がとても印象的ですね。(・o・)

ポスターの下部には郡上おどりの日程と11月までの郡上八幡でのイベント情報が載っています。

順次郡上八幡の各お店や郡上市周辺の施設に掲示されるそうです。

日本三大盆踊りが一堂に集結!

先週土曜日、郡上八幡で「日本三大盆踊りin郡上」が行われました。

郡上市からは郡上踊りと白鳥踊り、そして郡上おどりと共に「日本三大盆踊り」の

徳島県の阿波踊り、山形県の西馬音内音頭の競演でした。

西馬音内の踊りは初めて見たんですが、笠や頭巾で顔を隠して踊る姿にびっくりしました。

所作が細かく独特の掛け声が印象に残る素敵な踊りでした。

阿波踊りは西馬音内の踊りとまた違って、踊り手の方以外にも

三味線や鳴り物の方も一緒にねり歩くのでとても賑やかでした!

最後は会場に集まった皆さんで郡上踊りを輪になって踊りました。

またこの4つの踊りの交流が行われるといいなあと思います。

 

郡上おどりが終了しました

昨日は郡上踊りの最終日「おどり納め」がありました。

最後のまつさかを踊りきったあと、屋形の上の囃子方に大勢の踊り手から拍手が送られました。

踊りのあとには、恒例の屋形送りと提灯行列が行われ

笹竹提灯の幻想的な灯りが屋形を送りました。

今年度の郡上おどりが遂に終わっちゃいました。

また来年も郡上に踊りに来てください。

徹夜おどりが始まりました!

郡上おどりといったら「徹夜おどり」

夜の8時から翌朝4時、5時まで夜通し踊り続ける、全国でも類を見ない郡上おどりの特徴の一つです。

一番の盛り上がりを見せる徹夜おどり。一日目は日曜日ということもあり、沢山の人が踊っていました。

徹夜おどり一日目が終わり町の中を見てみるとマンホールの中に木くずがたまっていました。

これ全部昨日の夜(正確には今朝の4時まで)のおどりに来た方の下駄がすり減った跡なんです!

徹夜おどりも始まったばかり!今年も郡上おどり盛り上げていきましょう!