グルメ

夏の冷たいデザート巡り

郡上八幡の昼の気温は暑くなっています。去年の今頃のブログを見ていたらほぼ同じことが書いてありました。(+_+)

暑い日にはやっぱり冷たいものが食べたくなりますね。

夏に食べたい冷たいデザートが食べられるお店を紹介します。

明宝ジェラート

東京や大阪にも展開している明宝ジェラートの直営店。日替わりで12種類のソルベ、ジェラートが並んでいます。

一番人気のふるさとミルクは岐阜県の美味しい牛乳で作られている定番ジェラートです。

やなかこみち

町家ステイ「やなかの大助」のすぐ近くにある、

かき氷やソフトクリーム、五平餅やフランクフルトなどの食べ歩きのお店です。

わらび餅がトッピングされたソフトクリームやかき氷が楽しめます。

金華堂

肴町にある和菓子屋さん。夏はお店の中でかき氷を提供しています。

食べ歩きのできる葛アイスはあずき、抹茶味、もも味などがあり、

最初サクサク、溶けるにつれてプルプルの食感が楽しめます。

TAPI TAPI

流響の里の横に8月9月限定出店のタピオカのお店。

遂に郡上でももちもちのタピオカが楽しめますよ!

 

今年もやります!徹夜ビアガーデン

今年もいよいよ徹夜踊りが近づいてきました。

去年本町で開催された徹夜踊り期間限定のビアガーデンが今年も開催します!

徹夜ビアガーデン

期間:8月13日(火)~8月16日(金) 20:00~

場所:八幡町本町 平野本店奥

踊り会場のすぐ近く、川からの風が入る広場でビールやお酒を楽しめます。

14日、15日には会場内で若手お笑い芸人さんによるお笑いライブもあります!

郡上八幡お笑い祭り!

日時:8月14日(水)、8月15日(木) 20:00~

入場無料ですが投げ銭制となっています。

踊りの休憩にぜひお立ち寄りください!

蛍の季節です ホタルBAR

梅雨の時期の夜、淡い緑色の光を灯したホタルが現れます。

幻想的な光を見えるエリアは郡上でも限られています。

そんなホタルを楽しむイベントが開催されます!

 

ホタルBAR

日時:6月29日(土) 18:00~   雨天中止

場所:八幡町中坪 中華料理神代向かい

 

吉田川の支流、小駄良川の上流で開催する夜間イベントです。

流しのカレー屋 シスターさんの絶品カレーの販売とギターの演奏が行われます。

おつまみや飲み物の販売も行われ、月見酒ならぬ蛍見酒が楽しめます。

 

 

見つけられたらうれしい黄色い車

橋本町のつきあたりにあるお寺、願蓮寺。

願蓮寺のさん境内に時々黄色い車が停まっています。

こちらはYellow Bear というお店で奥美濃カレーやテイクアウトのドリンクを提供しています。

私はひるがの牛乳で作った苺ミルクを頂きました。

郡上八幡での販売は願蓮寺さんのみですが、決まった曜日などはないそうです。

もし郡上八幡にお越しの際は願蓮寺さんの黄色い車を探してみてください。

長良川鉄道で行く どぶろく特区の美味しい酒めぐり

岐阜県の美味しい地酒を巡る期間限定のイベント「長良川のんぱく」。

3月には郡上市でお酒を楽しむイベントが開催されます。

 

長良川のんぱく 長良川どぶろく列車

日時:3月24日(日) 9:30~17:00

集合場所:長良川鉄道 美濃太田駅

参加費:8,700円(※要事前予約)

 

長良川のんぱくとは、長良川沿いの点在する岐阜の美味しいお酒を頂く体験型プログラムです。

3月は長良川鉄道沿いの蔵元を巡ります。

郡上八幡のお隣、郡上市大和町はどぶろくの製造が認められた全国でも数少ない「どぶろく特区」です。

自慢のどぶろくを観光列車「ながら」の中でいただきつつ、郡上市の美味しいお酒「母情」の酒蔵見学と試飲会もできるツアーです。

 

美味しいどぶろくを味わった後、郡上八幡で一泊し、次の日早春の郡上八幡を観光する…というのはいかがでしょうか。

 

ツアーに関する詳細はこちら → 長良川のんぱく

ツアー予約はこちら → 長良川鉄道