イベント

八幡座嵐歌舞伎開催です

八幡座嵐歌舞伎

日時:9月29日(日) 11:00~

場所:八幡小学校 講堂

地元の八幡座の嵐歌舞伎の年に一回の公演です。

歌謡ショーやゲームコーナー、和太鼓演奏など色々な催し物も開催。

歌舞伎の公演は15:00から、演目は時代劇でもおなじみ「仮名手本忠臣蔵」です。

入場は無料。ぜひお越しください!

昔おどりの夕べに行ってきました。

9月13日に行われた昔おどりの夕べに行ってきました。

篝火やわずかな照明の中、歌と拍子木のみで踊る古いスタイルで郡上おどりを踊ります。

ちょうど中秋の名月で、満月の月明かりの下で踊る貴重な時間でした。

最初は2つの踊りの輪に分かれて、一人の歌い手が調子を取ると、それに合わせて合いの手を入れながら踊ります。

最後の曲まつさかになると1つの大きな踊りの輪になって踊りました。

歌い手の声と手拍子に下駄の音、時々篝火の薪が爆ぜる音が響く静かな郡上おどりでした。

 

出張イベントはまだありますが、これで今年の郡上おどりは本当に終了です。

また来年も踊りに郡上八幡にお越しください。

令和最初の郡上おどりシーズン閉幕です

郡上おどり最終夜「おどり納め」が無事終了しました。

日中からの晴れが続き、今年の踊りの日でも一番コンディションが良かったと思います。

そのおかげか、徹夜おどりもかくやと言うほど大勢の踊り手が集まりました。

 

おどりが終わったあと屋形送りが始まり、ほおずき提灯を手にした人たちが

屋形に続いてゆっくりゆっくり記念館前まで移動しました。

今年も郡上おどりにお越しいただきありがとうございました。

また来年もぜひ郡上おどりにご参加ください!

 

郡上八幡寄席10周年!

郡上八幡上方落語の会

日時:9月14日(土) 19:00~

場所:八幡町柳町 安養寺 本堂

木戸銭(チケット代):3,500円

 

お城山の麓、安養寺さんでの寄席も今年で10周年。

桂米團治師匠、桂ざこば師匠、桂吉弥師匠、そして郡上八幡出身の桂弥太郎さんが出演します。

今年は浅野美希さんによる上方唄(上方落語で行われる三味線によるお囃子)も披露されます。

案内人はおなじみ郡上八幡在住の俳優、近藤正臣さんです。

ご予約はこちら → 喫茶門  0575-65-2048

柔らかな明りが照らす 行灯の日2019

うだるような暑さから一転、日が落ちると過ごしやすくなってきた郡上八幡です。

 

行灯の日2019

日時:9月1日(日) 18:00~20:00

場所:願蓮寺 境内 ※雨天中止

橋本町通りの突き当りにあるお寺、願蓮寺さんで行われる夏の夜のイベント。

手作りの行灯に照らされた幻想的な光景が楽しめます。

 

地元の茶道の先生たちによるお抹茶とお茶菓子を頂ける茶席(茶券500円)も開催。

夜8時からの郡上おどりが始まるまで、こちらでくつろいで行ってみてはいかがでしょう。