あまご漁が解禁です!

本日から郡上市内の川でのあまご漁が解禁になりました!

あまごは鮎に比べてやや小さく、体に赤色の斑点があるのが特徴の川魚です。

癖が少ないので食べやすいですよ。^m^

 

さっそく釣りをしている人がいないか見てきましたが、前日の雪もあり釣りをしている人はまばらでした。

もうそんな時期なんだなぁ、感じにくいけど春に向かっているんだなぁと思いますね(^^)

おひなまつりと福よせ雛 始まりました!

2月3日から(~4月2日) 「郡上八幡城下町おひなまつりと福よせ雛」 が始まりました。

 

福よせ雛とは、子どもたちの成長を見守る役目を終え、供養され処分される運命にあったお雛様に、日常を過ごしながら再び活躍してもらおうと、福寄せ雛プロジェクトとしてスターとした活動です。

郡上八幡のほかにも愛知県内の各施設、中部国際空港などなどでも活躍の場を広げるプロジェクトです。

 

郡上八幡では、ひな壇から飛び出したお雛様たちが、城下町のあちこちで楽しそうに暮らしています。

お店の軒先でくつろいでいたり、お店の中でお手伝いしたり、町中のいたる所でお雛様たちの面白おかしい生活が伺えます。

このブログでも随時お伝えしていきますよ(^_^)/

昼は温かく朝晩は寒い今日この頃

まだまだ屋根には雪が残っていますが、先週の大雪も大分融けだしてきました。

作った雪だるまもどんどん溶けてきていてなんだか残念です。

雪どけのせいか軒先にはつららも多くなっています。

屋根から落ちる水滴で町家玄麟の南天の鉢植えが大変なことに!

今週末からまた寒くなるそうです。郡上にお越しの際は暖かい恰好で遊びに来てください。

郡上八幡雪景色再び

今週日本中で冬の嵐になり、関東でも積雪になったようです。

八幡でも珍しくさらさらのパウダースノーが積もりました。

雪かきに追われる中、やなかの大助に雪だるまを作ってみました!が、

雪がさらさらすぎてなかなか固まらず丸い雪だるまにはなりませんでした…

郡上八幡の冬の風物詩「郡上本染め 鯉のぼりの寒ざらし」

郡上八幡の伝統工芸の「郡上本染」。郡上八幡の冬の風物詩になっているのが「寒ざらし」です。

毎年一年で最も寒い大寒の日に「鯉のぼりの寒ざらし」が行われます。

今年は天気に恵まれて温かい日差しの中での作業となりました。

職人さんによる糊おとしの作業にカメラマンが一斉にシャッターをきっていました。

寒ざらしは来月2月10日にも行われます。ぜひ郡上八幡の冬の風物詩を見に来てください!